アーティスト50音検索

シリーズ・特集

▶商品詳細検索へ
旅役者の唄

宇都美清

1946年、コロムビアの新人募集に応募し合格。同年5月発売の「銀座歩けば」でデビュー。
1950年にビクターへ移籍。渡辺はま子と吹き込んだ「火の鳥」「ああモンテンルパの夜は更けて」がヒットし、続けて「浅太郎月夜」等がヒットする。
第2回、第4回、第7回とNHK紅白歌合戦に3度出場。
1960年代に入ってからは、作曲家として活躍した。
旅役者の唄
旅役者の唄
霧島昇
MSCL-13521
シングル

販売価格(税込):1,188円
2018-05-30 発売
さすらひの旅路
さすらひの旅路
宇都美清/久慈あさみ
VIMEG-10103
シングル

販売価格(税込):1,028円
2009-06-10 発売
浅太郎月夜
浅太郎月夜
宇都美清
VIMEG-10107
シングル

販売価格(税込):1,028円
2009-06-10 発売